top of page

プライバシーポリシー

株式会社Jelper Club (以下「当社」といいます。)は、採用、採用母集団の形成を主たる目的として、世界に所在する大学の学生、日本関連の学生団体・キャリアセンターと日本企業のマッチングプラットフォームを運営しております。

このプラットフォームや事業運営の上で、多くのお客様及び関係者の皆様の個人情報を取り扱うこととなるため、ここにプライバシーポリシー (以下「本ポリシー」といいます。)を定め、その管理体制を確立し、個人情報関連の法令を遵守します。

個人情報保護方針一覧

方針1. 取り扱う個人情報の利用目的を特定し、その目的達成に必要かつ相当な範囲内で適切に取り扱いをします。

方針2. 個人情報を適法かつ相当な方法で取得します。

方針3. 個人情報を、本人の同意なくして、第三者に提供しません。

方針4. 個人情報の漏洩・滅失・毀損の防止及び是正その他の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じるよう努めます。

方針5. 個人情報の取扱い方法を、常に最新の関連法令に準拠させ、正確な取扱いに努めます。

方針6. 個人情報保護に関する苦情及び相談に対応する窓口を設けて、適切に対応するよう努めます。

株式会社Jelper Club
代表取締役 光澤大智 (Daichi Mitsuzawa)

個人情報

個人情報とは、当社の提供するプラットフォームの利用者 (以下「ユーザー」といいます。)個人に関する情報であって、当該情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス、大学名その他の情報及びデータ等により当該ユーザーを識別できるものをいいます。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的に利用者個人を識別できるものも個人情報に含まれます。なお、本ポリシーで使用する用語の定義は、個人情報の保護に関する法律 (以下「個人情報保護法」といいます。)に準拠します。

個人情報の利用目的

個人情報を当社が利用する目的は、以下に定めるとおりです。

これらの目的の範囲を超えて、個人情報を利用することはありません。

A ユーザーの本人性、属性等を確認するため
B プラットフォーム上で、採用、採用母集団の形成等の目的でマッチングサービスを提供するため
C マーケティング施策を実施するため
D キャンペーン・広報・アンケート・調査を実施するため
E 利用料金を請求するため (決済処理のため)
F 利用規約に抵触する行為を行い、または不正・不当な目的でサービスを利用する者に対してサービスの利用停止等の措置を取るため
G 当社サービスの向上や改善を図るため
H 新規サービスの開発や研究のため
I 求人情報に関するメールマガジンを適切に配信するため
J ユーザーの承諾に基づき、会員登録時に入力いただいた情報を、当社のサービスに登録している企業(以下「参画企業」といいます)に提供するため
K 当社および当社サービスを紹介または宣伝するための参考資料として、個人を特定できないよう加工した情報を取引先企業に開示するため
L ユーザーやウェブサイト閲覧者等に対する問い合わせ対応や諸連絡のため

個人情報利用目的の変更

当社は、個人情報の利用目的について、上に定めた目的と類似するなど相当の関連性を有する範囲内、あるいは合理性の認められる範囲内において、変更をします。
利用目的を変更したときは、当該変更された目的について、ユーザーやウェブサイト閲覧者に対して本ポリシーにて、お知らせします。

取得データについて

当社が取得する、または、取得する可能性のある情報は下記のとおりです。取得、取得可能性のある情報が、上記「個人情報」に該当する場合には、本ポリシーが適用されるものとします。

・学生に係る情報
氏名 / 生年月日 / 住所 / メールアドレス / パスワード / 大学に関する情報 ( 大学名・学位・専攻・成績スコア/卒業年 (見込み含む) )
・学生団体に係る情報
団体名 / 大学名 / 電話番号 / 所在地 / メールアドレス / パスワード / ウェブサイトのURL / 有料サービス利用時の決済情報
・キャリアセンターに係る情報
キャリアセンター名 / 大学名 / 電話番号 / 所在地 / メールアドレス / パスワード / ウェブサイトのURL / 有料サービス利用時の決済情報
・企業に係る情報
企業名 / 電話番号 / 業種 / 本店所在地 / メールアドレス / パスワード / ウェブサイトのURL / 利用プラン / 有料サービス利用時の決済情報

その他、ユーザーのサービスの利用内容や状況、プロフィール画像や写真なども取得します。なお、当社がアプリケーションをリリースしたときは、当該アプリケーションを通じても、情報を取得します。

ユーザーの個人情報提供について

当社は、上記「個人情報の利用目的」の達成に必要な限度で、ユーザーに個人情報を提供していただきます。特定の事項に関し、情報を提供いただけない場合は、当社のサービスの全部または一部を利用することができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

安全管理措置

当社は、取り扱う個人情報等の漏えい、滅失等を防ぐため、安全管理のための措置を講じます。この安全管理措置には、次に掲げる事項が含まれます。

A 個人情報等の取扱いに関する責任者・管理者を設置すること
B 情報を盗み取るなど不正な目的をもって外部から侵入する行為、不正なアクセスから個人情報を保護するセキュリティ対策をすること
C 当社の内部の者のうち、個人情報を閲覧する権限を持たない者による閲覧を防止すること
D 個人情報を取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止すること
E 従業者に対する個人情報の取扱いや保護に関する教育の実施や監督

第三者提供と共用

当社は、以下に定める合理的な理由がある場合を除いて、ユーザー本人の同意を得ずに、その個人情報を第三者に提供しません。また、個人情報を第三者と共同使用する場合でも、その利用目的は「個人情報の利用目的」の範囲内に限ります。

A 決済サービス「Stripe」を使用する場合 (銀行口座やクレジットカードその他決済に関連する情報のみが対象です。)
B ユーザー本人が、第三者への開示または提供を求めた場合
C 法令が要求する場合
D 組織再編や事業譲渡等があった場合で、当社と第三者が登場する場合

個人情報処理の外部委託

当社は、個人情報を取り扱う業務の一部または全部を外部委託することがあります。
この場合において、委託先の個人情報の取扱いに関しては、当社がその責任を負うとともに、委託先において個人情報の安全管理が行われるよう計らいます。

利用目的通知等の請求

A 利用目的の通知又は個人情報若しくは第三者提供記録の開示
ユーザーやこれから当社サービス及びプラットフォームを利用しようとする者 (以下この項目において「ユーザー等」という)は、正当な目的の範囲内で、利用目的の通知を求め、又は、個人情報若しくは第三者提供記録の開示を請求することができます。ただし、開示することが法令に違反する場合や当社が極めて不適当と判断した場合には、この限りではありません。

B 訂正等
ユーザー等は、個人情報の訂正・追加・削除 (以下「訂正等」といいます。)を請求することができます。この場合において、請求に合理的な理由があるときは、当該個人情報の訂正等を行います。

C 利用停止又は第三者提供の停止
ユーザー等は、個人情報の利用の停止又は第三者提供の停止を請求することができます。当該請求があったときは、権利の濫用等と認められない限り、すみやかに当該情報の使用を停止しまたは、第三者への提供を停止します。

上記請求は、ユーザー本人のみならず、その任意代理人・法定代理人によることもできます。※本人から請求があったときは、当社の責任者または管理者が本人確認を行い、代理人から請求があったときは、代理人の資格を確認させていただきます。

Cookieについて

当社のウェブサイトでは、Cookie (クッキー: ウェブサイト提供者がユーザーの利用するコンピュータを識別する目的で、サーバからユーザーのブラウザに送信され、ユーザーのコンピュータに蓄積される情報のことをいいます。) を使用する可能性があります。
基本的に、Cookie自体では個人情報を構成しませんが、上記「個人情報」の項目で述べたとおり、個人情報と一体となることで、特定の個人を識別することができるときは、Cookie情報も個人情報になるものとします。

※Cookieを使用することにより、お客様の端末情報、位置情報、行動履歴などを取得します。ただし、Cookieを使用する場合でも、当該使用だけではユーザー個人を特定できる情報 (例: 氏名や住所、電話番号等) を取得しません。

取得した情報については、以下の目的に使われます。

A アカウント作成・会員ページのログインを円滑に行うため (入力補助など)
B ユーザーにとって最適なコンテンツを表示するため
C ウェブサイト改善を目的とした、閲覧状況の統計的な把握のため
D その他ユーザーのウェブサイト閲覧等の利便性を図るため

Googleアナリティクスの使用について

当社は、Googleが提供するGoogleアナリティクス (ウェブサイトのアクセス解析をおこなうためのサービスであり、ウェブサイトの訪問者の動向等を把握するものをいいます。) を使用する可能性があります。
Googleが、当方またはGoogleの設定するクッキーをもとにしてユーザーの閲覧履歴等を収集し、分析した結果を受け取り、利用状況の把握や、当社のサービス等に役立てる可能性があります。GoogleによるGoogleアナリティクスにおけるデータの取扱いについては、下記のウェブサイトをご覧ください。

「GOOGLEのサービスを使用するサイトやアプリから収集した情報のGOOGLEによる使用」

https://policies.google.com/technologies/partner-sites

統計のためのデータの取扱い

当社は、提供を受けた個人情報をもとにして、個人を特定できないように加工した統計データを作成する可能性があります。当該データについては、当社は何らの制限なく、利用することができるものとします。

本ポリシーの変更

関連法令の改正が施行されたり、改善すべき点を発見したりした場合など、本ポリシーを変更することが相当なときは、当社は本ポリシーを改定して、本ポリシーと一体として、変更部分を公開します。

お問い合わせ

本ポリシーに関するお問い合わせや利用目的通知等の請求は、下記メールアドレス宛にお願いします。責任者または管理者その他の個人情報を取り扱う部署より、対応させていただきます。
なお、利用目的の通知又は個人情報若しくは第三者提供記録の開示の請求をおこなおうとするときは、個人情報保護法により手数料をいただく場合があります。

Mail: info@jelper.co

 

 


特則

個人データの主体が属する国・地域により、以下に定める条項も追加的に適用されるものとします。

[GDPRについて]

EU域内およびUKに居住する者の個人データの処理については、GDPR5条に定める次の原則に従い、当該データを取扱います。

A 適法性、公正性および透明性の原則
B 目的限定の原則
C データ最小限の原則
D 正確性の原則
E 保存の制限の原則
F 完全性および機密性の原則

適法要件

個人データの処理については、次に定める場合に限り、当該処理を行います。

A ユーザーが、データの処理について同意を与えた場合
B 法的義務を遵守するためにデータ処理が必要となる場合
C その他、正当な利益のためにデータ処理が必要となる場合 (ただし、データの主体の権利・利益が正当な利益を上回る場合を除く。)

情報公開

当社は、個人データを取得する場合には、データの主体に対して特則を含む本ポリシーの全文を公開するものとします。

個人データの保存期間

個人データを当社で記録保管する期間は、当該データの帰属するユーザーが当社のプラットフォームを利用することがなくなった時点から相当の期間が経過するまでとします。

ユーザーの権利

ユーザーは、自己の個人データにアクセスし、訂正や削除を当社に求める権利を有します。

そのほか、以下に定める権利も有します。

A 処理制限権利 (個人データを消さずに、その取扱いのみを制限できる権利)
B 異議申立権 (正当な利益のため、自己の個人データの処理に異議を唱える権利)
C データポータビリティ権 (個人データを読み取りや出力が可能なデータ形式で自己や他の管理者に引き渡しを求めることができる権利)
D プロファイリングに反対する権利 (自己に対する法的効果またはそれと同一の効果を有するような、プロファイリングを含む自動処理のみに基づく判断の対象にならないように求める権利)

個人データの受領者

個人データを受領することができる者は、当社及び第三者提供することがやむを得ないと客観的に認められる当該第三者とします。

 

管理者の名称及び住所

氏名:光澤大智

住所:東京都世田谷区桜新町1-39-22

電話番号:+81 7083601520

Email: info@jelper.co

データ保護オフィサー(DPO)の氏名及び住所

氏名:光沢 加偉

住所:東京都世田谷区桜新町1-39-22

Email: csirt@jelper.co

監督機関の名称及び住所

お客様のプライバシーとデータ主体としての権利を尊重するため、当社はPrighter Group及びその地域パートナーをプライバシー代表および以下の地域でのお客様の連絡窓口として指名しています。

欧州連合(EU)
イギリス (UK)

Prighterは、プライバシーに関連する権利(アクセスや個人データの削除のリクエストなど)を簡単に行う方法を提供します。弊社代理人であるPrighterを通じてお問い合わせいただくか、データ主体の権利を行使する場合は、以下のウェブサイトをご覧ください。:https://prighter.com/q/13188946168


[中国における個人情報保護法及び個人情報保護規範]

個人情報管理者


個人情報に関する管理者は、当面の間、当社の役員とします。管理者を変更する場合は、本特則を変更するものとします。

個人情報の取得

当社のプラットフォームの使用を通じてサービスを利用するときは、「取得データについて」の項目における表中にあるユーザーに関する情報を取得します。アカウント作成についても同様とします。
個人情報の取得経路は、ユーザーから当社への連絡、当社ウェブサイト、アプリケーションを運用するときは当該アプリケーションからとなります。

個人情報の保存期間

取得した個人情報については、その保存期間を設けるものとします。ユーザーから削除の依頼請求があった場合はもちろんですが、ユーザーが当社サービスを利用しないと意思表示をしたとき、または引き続き、1年以上サービスを利用しないことが判明したときは、保存した当該個人情報を消去します。

個人情報の第三者提供

やむを得ない事由があるとき、または有料のサービスを利用するときは、個人情報を第三者に提供します。
やむを得ない事由とは、日本の法令で第三者提供が要求されている場合、ユーザー本人または第三者に切迫した危険を避ける場合が含まれます。これらの場合には国・地方公共団体、裁判所等に個人情報を提供する場合があります。また、有料サービス利用時は、決済サービス「Stripe」に決済に係る情報を提供します。

個人情報に関する権利

ユーザーの個人情報に関する権利については、本ポリシー内の利用目的通知請求等など、関連規定に準ずるものとします。

2023年9月10日制定

bottom of page